【Discord】IFTTTを使ってTwitterボットを作ろう!

ゲーマー必須のボイスチャットアプリ、「Discord」で使える、Webhookを使ったbot作成法を紹介します!

今回作るのはTwitterのアカウントがツイートしたときに、その内容をDiscordのテキストチャット欄に通知するというものです。

noteに書いたものと内容は同じとなっています。

①Discord側の設定

まずはDiscordのサーバー設定からテキストチャット設定を押して、その中のウェブフック設定に飛びます。

ウェブフック作成を選択し、ボットの設定を行います。

ウェブフックを作成を選択し、botの名前を決めましょう!
アイコンも設定できます。

下のほうに、ウェブフックURLが表示されているので必ずメモしておきましょう。

②IFTTTにログインしよう!

botを作成するにあたって、TwitterとDiscordの橋渡しをするサービスを使用する必要があります。
それが「IFTTT」です。
Twitter連携をすると便利に使うことができます。

IFTTT
Get started with IFTTT, the easiest way to do more with your favorite apps and devices for free. Make your home more relaxing. Make your work more productive. K...

ログインしたら右上のExploreを押し、「Twitter」で検索します。

Twitterのページの右上に自分のアカウントがあるので、クリックし、「Create」を選択。

「This」を選択して「Twitter」を探し、選択。

スクリーンショット (8)

Triggerは「New tweet by a specific user」を選択し、ユーザー名を入力します。

次に「That」を選択し、「Webhooks」で検索して選ぶとその中に「Make a web request」があるので選びます。

URLはDiscordで取得したものを入力してください。
その他の項目は画像通りのものを選択します。
bodyは

{
 "content":"@{{UserName}} {{CreatedAt}}: {{LinkToTweet}}"
}

をコピペすればOKです。

Create actionを選び、Finishを押して完了です。

③まとめ

無事にウェブフックを作成できたら、うまく動いているか確認してみましょう。

画像6

実際のチャットでは上記のように表示されます。
ツイートから反映まで少し時間がかかる場合があるようです。

普段何気なく見ているDiscordでも外部の情報を取り入れるとにぎやかになるはずです!
ゲーマーにとって、アップデート情報がDiscordで確認できるというのも便利なのではないでしょうか!!

今回は以上です!
ここまで読んでいただきありがとうございました!!

何か質問があれば、ぜひコメントをよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました