【移籍】ApexLegendsのVerhulst選手は強いのか?【設定】

TSMへ移籍したVerhulst選手。

Snip3down選手がHalo Infiniteの競技シーンへ移行することを受け、その穴を埋めるためにVerhulst選手が新たにTSMFTXへ加わりました。

彼のプロフィールについて見てみましょう。

APEX】Verhulstの使用デバイス・設定・視野角・感度・読み方まとめ【Settings】 | かげログ。
IDVerhulst
名前Evan Verhulst
年齢19歳(2021年12月現在)
出身地米国
所属Team Solo Mid(TSM)
Twitchhttps://www.twitch.tv/verhulst_
Twitterhttps://twitter.com/verhulsttt
YouTubehttps://www.youtube.com/c/VerhulstYT

彼は2021年の6月から、Team Intelで活動していました。10月からはEsports Arenaへ移籍し、2021年12月1日付でTSMへ加入したというキャリアを歩んでいます。

”Verhulst”という綴りは読みづらいですが、「ヴァーハウスト」選手、というあたりが落としどころでしょうか。

彼のゲーム内の戦績を見てみましょう。

Verhulst選手の戦績。K/D8越え。平均ダメージが1500超えているのはトッププロの中でも頭一つ抜けています。単純に比較することはできませんが、Snip3down選手が平均約1016ダメージ、Imperialhal選手が1300弱、Reps選手が1100弱、であることを考えると、より火力を出せる選手を投入したことによって、TSMの突破力が上がることが期待できそうです。

Verhulst選手のデバイス

彼はコントローラープレイヤーであり、なおかつ愛国心に溢れた若者です。デバイス周りも米国メーカー品を愛用しているようです。

Xboxワイヤレスコントローラー、ホワイトを使用しています。

ヘッドセットにはHyperX Cloud Ⅱを使用しています。

感度・ボタン配置

YouTubeに彼の設定をまとめた動画がアップロードされていました。

↓ボタン配置

https://www.twitch.tv/verhulst_/clip/GiantRichTermiteArgieB8-wHYPmTHbzkaIT6nY

↓感度は詳細なし、縦横ともに4ですかね。

彼の射撃訓練場でのエイム練習動画です。

かの有名なGenburten選手を彷彿とさせる正確無比なエイムを誇っていることが見て取れると思います。最近はコントローラープレイヤーの台頭が著しいですね。

彼はまだApexキャリアを歩み始めたばかりで、今後のさらなる活躍が期待されます。彼と、彼を加えた新体制のTSMの活躍に注目したいところです。

チームメイトであり、IGL(インゲームリーダー、司令塔)を務めているImperialhal選手についても解説しています。ぜひご覧になってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました